ホームページ関連

WEBサイトの常時SSL化

WEBサイトの常時SSL化(暗号化)についてお知らせいたします

以前は、ログインページや個人情報を入力するフォームのページなどの

特定のページにおいてSSL化されてきましたが、

Googleが2014年8月にWEBサイトが常時SSLかどうかを

検索順位の要素に追加すると発表したことにより、

大手WEBサイトは常時SSL化(すべてのページで暗号化)してきました。

このころ、SSL化するためには高額な費用がかかりましたので

すぐに導入という訳にはいきませんでしたが、

現在は無料もしくは安価なサービスが提供されるようになり、

WEBサイトの常時SSL化が可能となりました

さらに、chromeブラウザなどURL欄にSSL化対応されている

サイトとされていないサイト(下記参照)がひと目でわかるようになりました。

ssl

(例:↑はchrome バージョン68以降)

今後もブラウザのバージョンアップで、SSL化されていないサイトは赤文字で

「保護されていない通信」と表示されるようです

このように表示されたら閲覧しているユーザは「このサイト大丈夫かなぁ」

と不安になり、他のサイトに行ってしまうかもしれません。

常時SSL化の導入にはSSLの設定やページの修正が必要になります。

多少の費用はかかりますが、お客様のサイトに訪れるユーザが

安心して閲覧できるようサイトの常時SSL化をご検討ください。

不明な点、ご質問などお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

P3スタッフWEBサイトの常時SSL化
続きを見る

Googleマップのオーナー登録して情報管理してますか?

みなさん、ご自身の事業所をGoogleMapで検索したり、
Googleで検索したことがあるかと思いますが、
そのときに表示されるお店や会社の情報はオーナー登録することによって
ご自身で情報の登録や修正ができることをご存知ですか?

GoogleMapに表示される情報なので多くの方が目にします
この情報が間違っていたり、まれに営業しているのに
閉鎖(閉業)になってしまったという事例もあります
オーナー登録することによってこの情報を修正できるのです。
(登録しなくても修正の提案はできます)

オーナー登録(googleマイビジネス)でできる機能の
一部をご紹介いたします。

・自社情報の修正(電話番号、営業時間、URLなど)
・投稿機能(キャンペーンやイベント、サービス情報の投稿)
・写真や動画の登録(360度も可能)
・口コミへの返信
・インサイト(分析データ)の閲覧

などが可能です。

この情報を写真を投稿したり管理してくれる業者もございますが、
自分でやれば無料です。

Googleで自分のお店の名前、会社の名前検索すると画面右側に
表示されるので、その情報をご覧になる方は多いのです

googlemybusiness02

ホームページはもちろん、SNSで情報発信も必要ですが
まだ登録していない方はぜひ、登録してお店や会社を
アピールしてみてください。

登録にはGoogleアカウントが必要です。
Googleで検索して「このビジネスのオーナーですか?」という
項目(上記画像赤枠)から登録してください。
(すでにオーナー登録が済んでいる場合は
「このビジネスのオーナーですか?」は表示されません)

使い方、不明な点などございましたらお問い合わせください

P3スタッフGoogleマップのオーナー登録して情報管理してますか?
続きを見る

関東建鉄様 レスポンシブ対応

パソコンサポートでお世話になっている

関東建鉄株式会社様より、既存のホームページは

そのままにレスポンシブ対応のご依頼を受け、

社員さんが作ったホームページをレスポンシブ対応に

致しました。

関東建鉄様はアクリル水槽、大型アクリル水槽、製造・販売メーカーです。

P3スタッフ関東建鉄様 レスポンシブ対応
続きを見る